maonChoorbThai

タイが好きな30代目線の日常と女子旅行記。たまに元セレクト服屋のお洒落オバサン日記

【神楽坂】たまにはしっぽり息抜き。「だいこんや」

こんにちはmaonです。


今回は、神楽坂夜散歩です。

以前、神楽坂散策記事も書いているので良かったら合わせて覗いてみて下さい〜。

大人の街神楽坂は、夜も美味しくお酒を飲めるお店も多いです。その中からお料理もお酒も美味しい「だいこんや 」

大人がしっぽり寛げるお店をご紹介しちゃいます。

だいこんや 

f:id:maon-style:20180504125656j:image

神楽坂の真ん中にあたり、目印は毘沙門天の向かいの小さな二階のお店。

だいこんやの看板が見えます。小さな入口なので見過ごさないようにして下さいね。

f:id:maon-style:20180504125914j:image

雰囲気のある階段を上がっていくと、お香のいい香りがしてきて、期待感が高まります。

f:id:maon-style:20180504125940j:image

テーブル席が10席程のこじんまりとした店内は隠れ家の様。照明を落としたモダンな和テイストのつくりはゆっくり寛げます。

客層も平日は会社帰りの年配の方も多く、外国人のアテンドをしているシーンもよく見かけられる静かな雰囲気。

f:id:maon-style:20180504125959j:image

だいこんやは、店名とおり大根を使った創作料理をメインで出しています。なかなか珍しい創作料理屋さん。

f:id:maon-style:20180504130856j:image

席に着くと、お通しが出されるのですがそのお通しが美味しい!そして器も素敵で見た目も素晴らしいです。お通しにごたわるお店はやはりお料理にも期待出来る。沢山頼みたくなってしまいますね。

f:id:maon-style:20180504130017j:image f:id:maon-style:20180504130033j:image
だいこんやだから大根料理は絶対です笑

ここの大根ステーキとふろふき大根は食べた方が良いです。私は毎回飽きずに頼んでしまうメニュー。お酒に合わせてしっかりした味付けですが、ダシが非常に効いていて上品の味わいなんです。

お肉、お刺身メニューもあるのでバランス良くチョイス出来ます。私は生山葵のローストビーフがお気に入りです。かみごたえのある肉厚なローストビーフを山葵でさっぱり味わえます。

季節によって旬のメニューは変わるので毎回楽しみ。今からの時期だと夏の焼きそら豆はシンプルながら絶品です。

f:id:maon-style:20180504130730j:image 

日本酒、焼酎は種類豊富で日本中の美味しいお酒を揃えており土地に行かなくては飲めない銘柄もあり思わず長居してしまいます笑

東一という九州のお酒が好きなのですが、東京で置いているのは珍しい。さっぱりとした飲みやすい日本酒でだいこんやのお料理にも絶妙なんです。お冷やで頼むと氷の張った片口とキリコのおちょことかなりお洒落。

f:id:maon-style:20180504130816j:image

サワーやワインも取り揃えてるのでついつい飲み過ぎてしまいますね。

ランチもやっているので、落ちついた雰囲気でお食事を楽しみたい方にもおすすめです。

 

お手洗いにはおしぼりがセットされていたりと細かな気遣いも素敵。

夜は17:00からですが、予約の方も多く18時過ぎるとどんどん席が埋まりますので電車入れてから行った方が良いです。たまに断られますが私は17:30頃迄に行く事が多くその時間帯だと入れる事が多いです。

                       

だいこんや

日曜定休

【ランチ】月~土 11:00~14:30(L.O.14:00)

【夜】       月~金 17:00~23:30(L.O.22:30)

                  土・祝  17:00~23:00(L.O.22:00)

Google マップ                   

最後までお付き合いありがとうございます!

    maon 

   

☆ブログのTwitterInstagram始めました。フォロー、ブクマ頂けたら嬉しいです!