maonChoorbThai

タイが好きな30代目線の日常と女子旅行記。たまに元セレクト服屋のお洒落オバサン日記

バンコクでおしゃランチ‼【︎カルマメットダイナー】ちょっと贅沢な女子旅のススメ

こんにちはmaonです。

今回の旅で滞在地からも近くプロンポン周辺にはよく出没してました。

プロンポンと言えば、エンポリアム、エムクオーティエのファッションビルや低価格のマッサージ屋、美容系ショップも多く密集しており、私のような女子1人旅でも楽しめるエリアです。

前回の記事の「at ease massage」もこのプロンポンです。

日本人の滞在者も多く日本系のフジスーパーもあり何かと不安な1人旅も安心出来ます。

そんなプロンポンで、タイのオーガニックアロマブランド「カルマメット」のショップとカフェレストランが一緒になっているお店「Karmakamet Diner」があります。

カルマメットのアイテムを買いに行くついでに、せっかくなのでカフェも利用してきました。

f:id:maon-style:20180524214948j:image

カルマメット 

1971年に創業。

KARMAKAMETは、香りの研究者(THE REALM OF SCENTLOGIST)の異名をもつ創業者が、アジアの国々の厳選された素材を取り入れて融合させた、タイ発の香りの専門店。原材料は全て自然由来のものを使い、素材の良さを最大限に引き出す抽出方法や調香方法を日々探求。

複雑かつ奥深いその香りは国内外から評価され、タイ王室御用達にも選ばれています。

カルマメットの香りは人工的な香料のような匂いでは無く、ハーブが生かされたナチュラルな香りなので、つけていても嫌味が無いです。

ほんのり香るのはとても心地よくてちょっとイイ女になったのではないかと錯覚さえ覚えます笑

以前、表参道にショップがあったようですが閉店してしまい、現状日本では福岡.天神店とオンラインのみ。

オンラインではラインナップはかなり限られておりパフュームや練り香水などは置いていないようです。

アクセス

BTSのプロンポン駅から徒歩5分程度。2番出口(エンポリアム側)を降ります。

エンポリアムの一階にティファニーの壁面か見えるので、駅を背にして、そこから道なりに歩いていきます。右手は公園になっていますが、公園には入らずに道なり真っ直ぐ。直ぐにホテルが見えて更に真っ直ぐ→駐車場→立体駐車場を抜けたらカルマメット看板が見えてくるので、左手の路地を真っ直ぐ突き当たりお店がにあります。

f:id:maon-style:20180524204659j:image f:id:maon-style:20180524204707j:image f:id:maon-style:20180524222512j:image

カルマメット ダイナー

ショップ、カフェレストラン共にカルマメットのベースにある古い漢方薬局をイメージした店内は、ナチュラルとモダンが融合したような雰囲気でとてもお洒落‼︎

こだわった装飾やいたるところに配置されたグリーンが目に映り癒されます。

一歩店内に入ると、アロマの香りがフワッと漂ってきての外の暑さや気怠さを忘れさせてくれる空間。

真っ直ぐ行くとレストラン。左手にカウンターと奥に物販のショップとなっています。

f:id:maon-style:20180524213739j:image f:id:maon-style:20180524213027j:imagef:id:maon-style:20180524213109j:image f:id:maon-style:20180524213139j:image f:id:maon-style:20180524215132j:image

ショップ

こちらのショップでは、キャンドルやルームディフューザーを始め、ルームスプレーやサシェ、パフュームは香りのバリエーションも豊富。チョイスするのも一苦労でしたが楽しい旅の悩みです笑

f:id:maon-style:20180524213319j:image f:id:maon-style:20180524213328j:image

私はロールオンのネイルオイル(480B)を2本購入。MANDARINとGERANIUMという香りで両方ハーブの爽快感の中に柑橘系と少しだけ甘い女性らしい香りがとても気に入っています。

価格は日本よりも半額~1/3程ととてもお買い得なので、ちょっと手の届かないオーガニックコスメも気軽に購入出来ますね。

f:id:maon-style:20180524213302j:image

カフェレストラン

f:id:maon-style:20180524213004j:image 

広々とした店内にはゆったりとテーブル席が配置され、店内から外に出られるテラス席もあります。

テラス席はガーデン風になっていてグリーンが沢山あって気持ち良さそうです。昼間はちょっと暑いと思うので夜行く方はテラス席も良さそうですね。欧米人のカップルは暑い中お茶してましたが、、、。

f:id:maon-style:20180524214029j:image f:id:maon-style:20180524214045j:image

私は1人だったので、店内、テラスの見える2人席に通されました。テーブルには赤い薔薇が‼︎ランチョマットやサーバーもいちいち可愛い~。

f:id:maon-style:20180524214059j:image

座った席は店内がよく見渡せ、ゆっくりとインテリアを見ながら過ごせました。

私が行った時間は13時を回っておりランチとカフェメニューでした。フードは、パスタ、サンドイッチやハンバーガー、お肉など比較的バラエティーがありますね。

f:id:maon-style:20180524214135j:image

ドリンクメニューもアルコールはカクテル、ワインも豊富でしたが、昼間だし1人なので残念ながらお酒はパス。コーラとベーコンとブルーチーズのパスタをオーダー。 

パスタは間違いなくコーラでは無い。ワインが合う!ミスチョイスしちゃいましたね。美味しく頂きましたが大人のお味でした。

f:id:maon-style:20180524214207j:image

1人で来店したからだと思うのですが、ウェイターがちょこちょこ気にかけてくれてとても優しくして頂きました。きっと寂しい人だと思われたに違いない笑

こちらは素敵なお相手と来た方が更に雰囲気良くお食事は出来そうです。もちろん1人でも満足出来る素敵なお店でしたけどね。

f:id:maon-style:20180524214423j:image f:id:maon-style:20180524214442j:image f:id:maon-style:20180524214458j:image

お値段はランチでフードが500B前後+ドリンクなので街中に比べるとちょっと贅沢ランチですが、流石タイを代表するオーガニックアロマブランドのカフェレストランだなと感じました。ちょっとラグジュアリーに過ごすにはオススメのお店です。

f:id:maon-style:20180524215105j:image

Karmakamet Diner

営業時間 10:00〜23:30 (火曜日は営業時間変更有り)

電話番号 +66 2 262 0700

https://www.karmakamet.co.th/en/

最後までお付き合いありがとうございます。

   maon

    

☆ブログのInstagramTwitter始めました。フォロー、ブクマ頂きたら嬉しいです。