maonChoorbThai

タイが好きな30代目線の日常と女子旅行記。たまに元セレクト服屋のお洒落オバサン日記

【comfortセンシティブスキン】お気に入りの柔軟剤でランドリーワークを楽しみましょう。

f:id:maon-style:20180420124450j:image


こんにちはmaonです。


めっきり日差しも強くなり、洗濯物がよく乾く乾く。

私、洗濯は唯一好きなんですよ。

しかも手洗い。

手洗いしてると無になって頭の中なんも考えないで集中してる感じ。

なんか修行みたいだな。1人で納得。

流石に毎日手洗いはしませんが笑

ドライマークの洗えない物でも手洗いしちゃいます。(自己責任なのでおススメはしませんが)

昔取った杵柄で服の手入れにはまあまあ自信があるのです。

ちょっとした楽しみである私の、

ランドリーライフでしばらく愛用している柔軟性があります。

 


comfort

 

コンフォートとの出会いは以前バンコクに行った時。

長めの旅行だったので、滞在中は自分で洗濯をしていました。そんな時に買った小分けパックの柔軟性がコンフォートだったのですよ。私にとっては思い出の香りでもあります。

f:id:maon-style:20180420123245j:image


コンフォートは「Comfort」の名の通り、毎日のお洗濯を楽しく、快適にしてくれるコンセプトの柔軟性。


ベトナムユニリーバ社がアジア人向けに製造した衣類用柔軟剤なので、欧米の柔軟剤のような強い香りでは無く柔らかな香りなので、苦手な人にも比較的取り入れやすいです。


堂々と柔軟剤の話をしているくせに、私も強い香りは苦手なんです。

コンフォートに収まるまで、色々試してしたのですが、きつい香りのもの使うと香りが臭いになっちゃうんですよね。

下手したら頭痛くなっちゃうなんて事もあるし。

たいがい、使用量の問題の原因がほとんどなんですけどね。適量は絶対です。

大人としても、自己満精神はダメですよ~。

周りの人にも迷惑かかっちゃいますからね。

 

センシティブスキン


コンフォートの柔軟性は、

◦ リラックス

サンライズ

◦ パッション

◦ センシティブスキン

など沢山の種類があります。

f:id:maon-style:20180420123156j:image


中でも、センシティブスキンが大のお気に入り!ここ2年ほど浮気せずに使ってるヘビーユーザー。笑

清潔感のある石鹸の香りは、ベビーパウダーの香りにも似た心地良さがあります。

元々、赤ちゃんの衣類の洗濯に向けての柔軟性でもあるので、肌が弱いデリケート向けでもあります。

これは何といっても香りの持続性。ほのかに良い匂いがしばらく続きます。

気分的にどんよりした日もアロマやデュフューザーの様に大好きな香りに包まれて幸せな気持ちに慣れます。

部屋干しにも向いていて、なかなか乾かず匂い汚れが気になる時も、センシティブスキンを使えば解消。

むしろ部屋の中にいい香りが漂うので部屋干しおすすめですよ。

 

サイズもあるのです。

 

800mlが小さい方で一人暮らしや試しに1回買ってみよかなって人にはおすすめのサイズです。

しかし私はそれに飽きたらず3.8Lを使ってます。

だって気づいたら無くなってるパターンはあるあるで、手軽に買いにいけないからね。

ネットで見つけた時は、ありがたや~となりました。明らかにコスパが良い笑 

f:id:maon-style:20180420123327j:image f:id:maon-style:20180420123340j:image

私買った時、確か小さいのが800円くらいだったけど、これは1700円くらい‼︎明らかに大きいほうがお得。

とりあえずのお試しは小さい方をおすすめですけどね。

まとめ

最近は本当に沢山の柔軟剤が出ているので、ユーザーとしては選びやすいですね。

だからこそ何使っていいか悩みます。

今使っているのに、ちょっと飽きちゃったから変えてみようと思っている方に参考になれば嬉しい次第です。

日々のお洗濯が小さな楽しみにしたいですね!

最後までお付き合いありがとうございました。

       maon

 

★ブログのTwitter、インスタ始めました。ブックマーク、フォローして頂けたら嬉しいです。

 

 

maon-style.hatenablog.jp

maon-style.hatenablog.jp