maonChoorbThai

タイが好きな30代目線の日常と女子旅行記。たまに元セレクト服屋のお洒落オバサン日記

【ルミガン】まつ毛に悩む方必見‼︎1ヶ月でまつエクのような自まつ毛にする方法。

こんにちはmaonです。 

 

突然ですが皆さんまつ毛育成はされてますか??

女性にとっては髪型やメイクと同じくらいに意識置くところじゃないでしょうか。

私のまつ毛履歴はだいぶ長いです。

古き良きになってしまった世紀末のギャル時代のつけまつげから始まり。

リバイタラッシュやスカルプなど暗中模索のまつげ美容液時代。

そして、jカールやCCカールやらどれが正解なのか?

終いには、自まつ毛が無くなる悲劇のマツエク時代を経てきました。

完全黒歴史です。

若かれし頃からまつ毛には情熱を燃やしてきた次第なんですが、ようやくまつ育に終わりが見えてきました!

過去最長のまつ毛記録を突破したのです。

そう。

ルミガンというタイ好きなコスメフリークに絶賛されていたまつ毛育毛剤

以前から気になっており、去年タイに行った時から愛用しております。

f:id:maon-style:20180509160047p:image

ルミガンとは

ルミガンは元々、緑内障の点眼液でその副作用に毛が伸びる効果があります。そこをまつ毛に取り入れたんですね。

価格は600バーツ程。(2000円弱)

bootsなどのドラッグストアには売っておらず、薬局にて販売してます。

シーロムの薬局街はもっと安いようですが、そちらに行く機会は無かったので、私はアソークのブレズ薬局で購入しました。Google マップ

使い方

下準備として余計な所にルミガンが着かないようにプロペト(ワセリン)を涙袋や目尻に綿棒を使い塗ります。

この作業は、ルミガンの副作用で、塗布した所が茶色く色素沈着を起こす事もある為。

ブラシに一滴ルミガンを垂らし、目のキワに薄く塗布します。沢山付けると余計な所に着いたり、目に入るので両目一滴で大丈夫。

少量でもちゃんと効果あります。

専用ブラシもありますが、目の周りなので私は衛生的な使い捨てにしてます。

ネットで販売されているマツエク専用の極細ブラシがオススメ。

f:id:maon-style:20180509160143j:image 

まつげエクステ用マイクロブラシ(約100ピース/1袋)【クリックポスト発送可・簡易包装】【Disposable Micro Applicators 】【マイクロ綿棒】【マイクロスティック】

価格:648円
(2018/5/9 16:12時点)
感想(6件)

 

使用感

塗り始めはマツエクでまつ毛がかなり少ない事もあり、なかなか伸びずに半信半疑でしたが、

夜な夜なルミガンを塗り続けました。

4.5日目位から「なんとなく目の周りが濃く見えるような気がする、、。」

10日過ぎる頃には、なんとなく視界に影が出来る。

塗り続ける事1カ月。気づけばフサフサなまつ毛を手に入れる事が出来ました。

自分のまつ毛はどちらかといえば、長>太という毛質なのですが、毛がしっかりして太さと長さが出てきたのです。

ビューラーをしても上から毛が余る。初めての経験‼︎

 

3mlと小さな容器ですが、毎日使っても2カ月程度もちます。

今はある程度伸びたので2.3日に1度にしてます。毛の周期によって伸び方は個人差あるので自分に合った頻度で良いと思います。

なんといっても、今までのまつ毛に投資してきた金額からしたらコスパは絶対的に良いです。

タイに行かずとも、ネットを探せば個人輸入などで手に入れられますよ。

まつ毛が長いとすっぴんやナチュラルメイクでも、何となく人様の目を気にせず堂々といられます。

妙齢女子にはなんと心強いのでしょう。

これからもルミガンでまつ毛ライフ楽しんでいこうと思います!

    

最後までお付き合いありがとうございました。

maon

⬇︎アフリエイト未登録の方にオススメ!

 

☆ブログのTwitter、インスタ始めました。フォロー、ブクマ頂けたら嬉しいです‼︎